前の月 2017.04 次の月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | Trackbacks(-) | comments(-) |

コープス・ブライド

観て来ました!(ユナイテッド・シネマとしまえん)
感想としては

最ッ高!

です。映像、美術、音楽、ストーリーどれをとってもよかった。
花嫁のエミリーが切なくて。でもビクトリアにも幸せになって欲しいと思うし…。ビクターをめぐる三角関係は、それぞれ皆幸せになって欲しいと思えるので、見ているほうもビクター同様に複雑な心境になっちゃいます。


ビクター良かった、情けないカンジがいい味だしてました。途中まで、声優がジョニー・デップだということを忘れていた…w
彼の弾くピアノのシーンが良いです。エミリーとの連弾の所なんかちょっとジーンと来ました。音と、パペットが指で押さえる鍵盤の位置がちゃんと合ってる(っぽい)ところが素晴らしいです!


ちょっと意外だったのが、ビクトリアは「あまり美人でない」という設定だったこと。私は普通に可愛いな~と思ってみていたのですが…(^^;
エミリーも、冷静に考えるとグロイ外見なのですが、見ているうちにすごく愛らしく感じる不思議。フツーの女キャラには無い魅力というか…。健気な性格が良かったですね。


ラストに関しては、ネタバレを控えて多くは語りませんが、美しい結末だったと思います。ちょっとアッサリしすぎた感もありましたが、エンドロールで余韻を感じながら浸れるのがよかったのかも…。


なんと言っても、ストップモーションによって撮影された映像が良いですね。そこらのCGアニメには到底表現できない、「実写」の深みと存在感があります。そして、パペットとは思えないほどの表情の豊かさ、動きの滑らかさにも驚き。『ナイトメア~』の時は、様々な表情の頭部パーツを用意しシーンに合わせて付け替えるという方法でしたが、今回は、頭部パーツ内部にギアを内臓して、自由に表情が動かせるようになり微妙な調整も可能で、表現の幅が広がったそうです。
撮影は恐ろしく時間が掛かるそうで、12時間の作業で1秒~2秒程度の映像しか作れないとか(!)CGアニメが主流の現在、このような大変な労力をもって素晴らしい作品を作ってくださる方々がいることに、我々消費者は感謝するほかありません。ほんとスゴイなあ・・・


そして個人的注目ポイントだった音楽も最高!もはやバートン映画には、ダニー・エルフマンの音楽は欠かせない要素となりました。ダークで不気味だけどワクワクする感じ、エルフマンならではです。『チョコレート工場』とはまた一味違った雰囲気が魅力的。ボーンジャングルズとして御本人も熱唱です。ご本人がバリバリ歌って出演というのが、他の映画音楽作家とは違うところですよね~。


じつは一足先にサントラを購入したのですが、1回聞いてその後封印してました(笑)ストーリーが先にネタバレするのはまだいいけど、音楽を端から聴きなれてしまうと、映画を初見した時の新鮮さが薄れてしまうと思って…。
というわけで、本日からサントラ解禁ですw『チョコレート工場』とあわせて聞き倒し予定!w


ナイトメアのファンなのでこの映画にも超絶期待していたのですが、全く裏切らない出来で大変満足でした。
六本木で始まったら仕事帰りにリピートしますか…(1000円の日に)

スポンサーサイト

【2005/10/23 02:10】 movie | Trackbacks(19) | comments(2) |

はじめまして。
すてきなスキンでうっとりします。
これってコープスのですかね?
ムードがあふれてていいですね。
またよろしくお願いいたします☆

【2005/10/26 10:48】 URL | foo #-[ 編集]


>fooさま

はじめまして。コメントありがとうございます!
このスキンは、コープスをイメージして自作しました。
素敵な映画でしたね。また観にいきたいです。

【2005/10/26 12:22】 URL | Rei #KThyUvow[ 編集]


Send Comment












管理者にだけ表示を許可する


Trackbacks

Trackback URL
http://rei00.blog3.fc2.com/tb.php/45-7251d2f7

コープス・ブライド 評価額・850円

●コープス・ブライドをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 ひょんなことから花嫁の死体と Blog・キネマ文化論【2005/10/23 21:15】

コープス・ブライド

ちょっと眠いけれど,涙を誘う場面もあるファンタジックラブストーリー。 Akira's VOICE【2005/10/24 10:37】

#37:コープス・ブライド(試写)

KAZZのこの映画の評価 愛だね、愛!この”コープスブライド”死体の花嫁のお話。上映時間が77分と、久々に短い映画でした映像が、とても素晴らしいキャラも個性的で特にスクラップス君は、お茶目でクール現世をモノトーン、死後の世界?をカラーで... *KAZZの呟き*【2005/10/24 10:46】

コープス・ブライド

★本日の金言豆★corpse:死体 bride:花嫁 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等【2005/10/24 14:19】

[movie]ティム・バートンのコープス・ブライド

 ティム・バートンのストップモーションアニメ初監督作品。ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993)は製作と原案を担当していただけだから。ヘンリー・セリックかわいそうだな。ナイトメアーをティム・バートンが作ったと思ってる人多そうだから。でも、バートン色に溢れ 時計仕掛けの日々【2005/10/26 00:09】

映画「ティム・バートンのコープスブライド」

原題:TIM BURTON'S CORPSE BRIDE  -二人の花嫁- 19世紀ロシア民話を元にしたストップモーション・アニメによる映画化、ティム・バートン監督とジョニー・デップ(声)のコンビ作品。・・・結婚式の予行演習を失敗して気落ちする気弱な若者ビクター、帰り道、誓いの言 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2005/10/26 03:07】

コープス・ブライド

ここのところ、試写会が続きます。日曜日に安田生命ホールで見てきました。「コープス・ブライド」!ティム好きとしては、「チャーリー・・」に続く期待作です。裕福な商人の息子ビクター(声:ジョニー・デップ)は政略結婚をする、貧しい貴族の娘ビクトリア(エミリー・ワ 毎週水曜日にMOVIE!【2005/10/26 10:49】

Tim Burton's Corpse Bride

つい先月、ティム・バートン監督&ジョニー・ディップ、ゴールデンコンビによるチョコレートファクトリーを観てきたところだというのに、もはやまたこのコンビの映画が!!ほぼ同時に手がけていたって!?あんな良く出来た映画をつくるのには、精魂尽き果てていても不思議で 有閑マダムは何を観ているのか?【2005/10/26 17:48】

「ティム・バートンのコープス・ブライド」記者会見

「ティム・バートンのコープス・ブライド」の記者会見行って来ました! ティムさんはもじゃもじゃ頭に上から茶の・・・シャツ(ロンTだっけ?)に、黒のダボダボパンツ、そして黒の靴とだい~~~ぶラフなスタイル。そしてそのラフさをこれでもかと強調するように靴下は みずのシネマ食いしん坊【2005/10/27 10:01】

おどろおどろしさの中に愛が溢れる◆『ティム・バートンのコープス・ブライド』

10月25日(火)TOHOシネマズ木曽川にて19世紀ヨーロッパのとある村。お金はあるが家柄が悪く、上流社会に憧れるヴァン・ドール家の息子、ヴィクター(声・ジョニー・デップ)と、上流階級の出で家柄は立派なものの、お金はとうに底を突いていた落ちぶれた貴族のエヴァー.... 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」【2005/10/28 12:59】

もう1度見させて!!コープス・ブライド

『コープス・ブライド』観たような、観てないような…実は、やってしまいました。鑑賞中に退屈だったわけではなく、体調があまりよくなかったのと、ちょっとおなかがいっぱいでね 眠くなっちゃったのね(子供かお前は)*コープス・ブライド*ジョニー・デップ*ス... 今日はどこへ行きましょうか【2005/10/28 16:08】

 生者と死者 ふたりの花嫁。。。

-------- S P I C E / 0 1 7【2005/10/28 16:51】

ティム・バートンのコープスブライド(2回目の鑑賞)

鑑賞した日 : 10月27日木曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋(19:40~) 素晴らしい!前回の鑑賞で睡魔に襲われた自分が恥ずかしい。物足りなさもあるけど全然OK。自信を持っておススメできる作品です。死者の花嫁エミリーが愛しくてしかたない。彼女の... ★☆★ Cinema Diary ★☆★【2005/10/28 22:22】

「Master of puppets」メタリカ

ウチの近くには生協が無い。もうすぐハーバーランドのダイエーも無くなり、非常に日用品、食料品の買い物が困難となることは決定的で、もし、生協が近くにあったならこれほど有り難い事はない。しかし、生協は安易に商業主義に走る事は無く、店舗を無理に増やさず、 君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮)【2005/10/30 10:55】

「ティム・バートンのコープス・ブライド」@ニッショーホール

ティム・バートンの前作ストップモーション・アニメ『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』を12年前に見ていないので今回が初になります。予習として見てから行った方がよかった?!見比べた方の記事で1作目は「独特のカクカクした動き」から2作目は「CGアニメかと思うく 旦那にはひ・み・つ (☆o☆)【2005/10/30 13:38】

映画のご紹介(70) コープス・ブライド

ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(70) コープス・ブライドコープス・ブライドを観た。人形を1コマ 0.5ミリずつ動かし、デジタルスチルカメラで撮影して製作したという映画。最近全盛のCGとはひと味違うできばえにな... ヒューマン=ブラック・ボックス【2005/10/30 13:42】

「コープス ブライド」卒塔婆小町か野ざらしか・・。

「むかしむかしあるところで・・・・」というお伽噺。19世紀イギリス風の町並み。チェンバロの音の入った音楽で、結婚式の準備の歌から始まる。オペラの幕開けのようだ。ひとしきり、登場人物の説明と、結婚式の当事者たちが紹介される。静かになって、 映画侍、ぶった斬り!!!【2005/11/01 23:25】

『コープス ブライド』を観てきた。

ティム・バートンの『コープス ブライド』を観てきた。いろいろなblogみてるうちに、どーしても今日観たくなってしまい、職場のそばの映画館で観てきた。席には5分前について待っていたのであるが、、前列2列くらいを残してほぼ満席、しかも女子女子女子・・・むむ、今日 映画観たよ(^^)【2005/11/07 00:31】

コープス・ブライド

いやいやいや、これすごいよ!!!!!この映画、ストップモーションアニメーション(パペットを1コマ1コマ動かして撮影していくもの)なんだけどさ。1~2秒の撮影に12時間くらいかけてるらしいのね。それでいてあの細かさ、クオリティ、表現力・・・脱帽。 小心者。【2005/11/10 18:51】

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。